Loading...

特許技術

これまでの機能性食品の成分抽出法は、おもに熱水抽出(煎じる)法が一般的に取り入れられてきました。しかしこの方法では成分を十分に抽出するのに、長時間煎じるため、成分の酸化が否めないというジレンマに陥っていました。開発された循環多段式加圧抽出法は、まったく新しい考え方に基づき植物の有効成分を余すところなく取りだすことに成功しました。
  • Slider Image
  • Slider Image
  • Slider Image

特許抽出(特許:第3212278号)

循環多段式加圧抽出法


従来の熱水抽出法では、有効成分をごくわずかな量しか抽出できませんでしたが「植物の細胞膜の圧力」に着目し克服しました。この循環多段式加圧抽出法は、それぞれの成分抽出の条件(圧力や温度)を数段階に分けて抽出していきます。さらに真空減圧濃縮機で水分を蒸発され、その凝縮水を次の抽出に使用します。この循環型の抽出法は有効成分を無駄なく確保できるので、植物の恵みをすべて頂くことが可能になりました。

「安全で機能性の高い食品」を作りたい

通常は摂氏100℃のお湯で「煎じる」のが常識的な方法です。「煎じる」方法は漢方でも古くから行われてきました。しかしこの方法ではほとんど成分は抽出されません。長時間にわたり続けると成分が壊れてしまいます。しかしこの「煎じる」方法を工夫し何百回も失敗を重ねてきました。実験の後にいつも捨てる滓の中に残る細胞壁。「これを砕く事が出来たら笹の抗酸化力を頂けるではないか…」仮説はいつからか確信になっていきました。しかし研究を重ねてもその答えは容易に出る事はありませんでした。全てを諦める決心をし、さっぱりした気持になったある日、川のほとりを散歩していた時の事…。足元の砂利の陰からツクシンボが頭を覗かせているのを見つけました。よく見るとツクシンボは陰から出ていたのではなく、邪魔な小石を押しのけて伸びていたのです。ツクシンボにこれほどのパワーが…。「どうしてお前は、こんなに固い土の中からも石さえも押しのけて伸びてこられるのか?」とツクシンボにも尋ねてみました。圧力…。弱々しいツクシンボでさえ自分の体の中に4気圧、5気圧もの力を活用して生命活動をしている。笹はなんと15気圧もの高圧の中で生命活動を営んでいたのです。この圧力こそアルコール抽出・酵素での抽出・煎じて抽出する、どの方法をもってしても抽出出来なかった生命を護る力を頂く秘密だったのです。そして循環多段式抽出法が完成しました。この特許抽出により数十倍から数百倍を抽出出来るようになったのです。

About COSMOBIOS

株式会社コスモバイオス

〒079-1102 北海道赤平市幌岡町410番地

Phone: 0125-32-7788  Fax: 0125-32-7766

Email: genkinooka@cosmobios.co.jp